​福島県下郷町プロジェクト

福島県下郷町にて、「大学生の力を活用した集落復興支援事業」としてSDGsを切り口とした地域活性化の調査に取り組んでいます。「大学生の力を活用した集落復興支援事業」とは、過疎・中山間地域の集落の復興を目的に、福島県が大学生グループに集落の実態調査を委託する事業です。2020年度は、ワークショップの開催による町民の方々との交流やフィールドワークを通じて、大学生視点で活性化案を提案しました。2021年度にはフィールドワーク調査を経て、下郷町での教育プログラムの開発をしました。

令和4年1月1日 福島民報「慶大生ら体験学習拠点に 持続可能な社会考える」

2020年度「大学生の力を活用した集落復興支援事業 実態調査報告書」

2022年度「大学生の力を活用した集落復興支援事業 実施成果報告会発表資料」

2022年度「大学生の力を活用した集落復興支援事業 実施成果報告資料」