​駒場学園高等学校

駒場学園高等学校にて、SDGs体験旅行(修学旅行)の北海道・釜石コースの企画運営をしています。体験旅行に向けたSDGsや地域の事前学習、体験旅行への同行、振り返りワークショップの実施などを担当しています。また、有志の生徒たちと共に、SDGsの目標達成に向けた行動を考える機会を設けています。大学生がメンターとして生徒たちのアイデアにフィードバックをしたり、大学生のキャリアについて話したりして、共に学びを深めています。

2021年12月に北海道修学旅行を実施し、東川町と下川町に訪れました。町民の方々との交流、まちあるき、町への提案、施設見学などを通じて、生徒たちは実際に肌で町に触れながらSDGsについて理解を深めていきました。