小林 真緒子(理事・津田塾大学)が次世代ユネスコ国内委員会のメンバーに就任しました。

更新日:2021年12月16日

小林真緒子(理事・津田塾大学)が次世代ユネスコ国内委員会(Youth Committee of Japanese National Commission for UNESCO)のメンバーに就任しました。


次世代ユネスコ委員会は、公募にて選考された国内外に在住する若者20名で構成さており、次世代(10代、20代)が主体的・継続的に関わることのできるユネスコ活動について意見交換し、来年3月に提言をまとめます。


次世代ユネスコ委員会 第1回会合 概要


ユネスコ=国際連合教育科学文化機関

日本国内ユネスコ委員会=「ユネスコ活動に関する法律」に基づき、我が国のユネスコ活動(ユネスコの目的を実現するために行う活動)に関する助言、企画、連絡及び調査を行う機関として、その活動について調査審議し、基本方針の策定などを行う機関。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3月に実施された日経ソーシャルビジネスコンテスト表彰式&記念シンポジウムに北村理紗理事が登壇、アンカーの取り組みを紹介し、大学生がSDGs教育に取り組む意義を説明しました。日経ソーシャルビジネスコンテストでアドバイザリーボードを努める横田代表理事が司会を担当しました。 社会課題解決 着眼点光る|日経BizGate (nikkei.co.jp)