駒場学園起業ラボ

私立駒場学園(東京)で行われた起業ラボ。1年間18回の起業授業アントレプレナーを学び、仮想会社7社の最終プレゼンテーション大会が行われました。どのチームも個性溢れるアイディアで社会課題を解決する提案でした。審査員に横田、北村、小林が参加しました。


▼優勝会社 『MOT』→ヘルスケアを改善するアプリ開発

▼審査員 中村 伊知哉(iU学長/吉本興業取締役) 横田 浩一(横田アソシエイツ代表/慶應SFC特任教授) Eriko Carolina Yoshii(ミスグランドジャパン代表) 金田隼人(株式会社ネームレス代表) Risa Kitamura(一社アンカー理事/学生) 小林真緒子(一社アンカー理事/学生) 山下大和(株式会社さえずり代表/学生)



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

一般社団法人法人アンカーインターン生 LGBTQ+担当の中島幸乃(ゆっきー)が自分を貫く10代を紹介するメディア、Steenz(スティーンズ)に取り上げられました! ゆっきーは10代のLGBTQ+当事者が安心できるような居場所・コミュニティづくりをするため、『Cafe Moonlight』の代表として活動しています!! https://steenz.jp/n/na90f38963bc9 アンカーで

金沢西高校で探求学習サポートを行う、砂川さんの取り組みが取り上げられました🌟 一般社団法人アンカーは、昨年度まで3年計画で金沢西高校の学生に対してSDGs理解促進のプログラムを実施してきました。 そして今年度から、受講者の1人である砂川さんが、大学生として母校の探求学習に携わっています! プログラムの卒業生が引き続き母校の探求学習を支える姿はとっても頼もしいです! https://www.chu